複層ガラスとは

複層ガラスは、スペーサーと呼ばれる金属部材で、2枚のガラスの間に中空層を持たせたガラスです。スペーサーによって保たれた空間には乾燥空気を封入しています。住まいの快適さを左右する要因に熱があります。冷暖房効果の低下や結露の発生など、熱の移動により住まいの快適さを損ないます。そこで、複層ガラスを用いることで、熱が移動しやすい窓の断熱性能を高めます。また、機能ガラスを複層ガラスとして使うことで、遮熱や紫外線カット、防犯や防音効果を高めることが出来ます。地域と住まいにあわせて機能ガラスを選び快適な暮らしのできる素晴らしいガラスです。

エコガラスとは

エコガラスは、Low-Eガラス複層ガラスです。Low-Eとは低放射の略称で複層ガラスのうち、その内面部に特殊な金属膜を設けたものです。エコガラスは、優れた断熱性能と遮熱性能に優れた窓ガラスで住まいの快適さを左右する要因である熱の出入りを防ぎ室内を快適に保ちます。また、暖冷房の効率を高めるので、冷暖房により発生する二酸化炭素排出量を減らすことができるので、快適な暮らしと環境保護の為にも役立つガラスです。また、冷暖房の効率を高めるので、地球に優しいだけでなくお財布にも優しい優れたガラスです。